占い師の能力が問われるタロット占い

タロットマペット

占い師の能力が問われるタロット占い

占いにはたくさんの種類がありますが、トロットカードを使った占いがあります。

タロット占いとは22枚の絵札と56枚の数札、人物札の78枚を一組としたカードを使用
した占いです。

絵札がとても重要な意味をしめすカードで正位置とでるか逆位置とでるかによって
意味が大きく異なります。

このように自分が選んだカードから得られるインスピレーションやイメージを基に
占い師の洞察力や知恵を使って結果を得るという方法なので、占い師の能力によって
結果が大きく変わっていくるという特徴があります。

それに比べて他の生年月日や名前を使った占いは、古代の学問と関わっていて定理や
法則などから結果を得ています。

そのために占い師の能力などに関わらず一定の結果を得る事が出来ます。

タロット占いはその時々で結果が大きく変わるという特徴もありますので
時間的な意味で詳細な結果を得る事ができるという面もあります。

アメリカではタロットカードをセラピーに利用し心理療法として使われています。

タロットの起源を古代エジプトや古代ユダヤに求める説もあるが
学問的な根拠は無く、発祥は不明です。

録上辿れる限りでは、15世紀前半の北イタリアで製作された(後述のエステ家の記録)
というのが最古の記録です。